【ドトールコーヒー】クーポン、アプリ、WiFi、メニュー一覧、アルバイト、求人、バリアフリー、モーニング、カスタム、裏メニュー、グッズ、福袋まとめ


スポンサードリンク

ドトールコーヒーのクーポン、メニューまとめ

24

スポンサードリンク

→今すぐクーポンをチェックしたい方はこちら
顧客満足度でカフェ部門断トツの1位ドトールコーヒー。

毎日飲める価格設定と味のレベルの高さ、コーヒー豆も購入でき、食事は他店と比べ物にならない美味しさ。

最近はドトールのデメリットだった分煙も行われ、もはやドトールコーヒーに欠点が見当たりません。

電源やWiFiも完備され、カルキ抜きされている美味しい水が無料で飲めます。

歴史も長く、会長もカリスマ性が話題です。

↓↓メディアでも話題の鳥羽会長のお話が聞けます↓↓

ドトールコーヒー会長の鳥羽氏とみずほ銀行名誉顧問の齋藤氏の対談です。

ドトールコーヒーのサービス早見表

※サービスの詳細は当記事で解説しています

クーポン
アプリ
裏メニュー
トッピング・カスタム
WiFi
テイクアウト
モーニング
ランチ
バリアフリー
求人

ドトールの特徴

  • 日本のチェーン店
  • 他のカフェに比べて低価格
  • キャッチコピーは「がんばる人の、がんばらない時間。」
  • フードメニューも充実
  • 14:00からの選べるケーキセットがお得
  • 店内が禁煙席・喫煙席と分かれている

ドトールのクーポン

ドトール

スポンサードリンク


ドトールにクーポンはありませんが、以下の4つの方法でお得に利用ができます。

ドトールをお得に利用する5つの方法

  1. 店舗でもらえるクーポン
  2. ドトールバリューカードを作る
  3. 感謝デー
  4. Tポイントが貯まる
  5. dポイントをドトールバリューカードへチャージする

それぞれについて説明していきます。

1.店舗でもらえるクーポン

全店ではありませんが、このような超お得なクーポンを購入時に配布してもらえる店舗があります。

主にガソリンスタンドと併設されているドトールが対象です。

右:好きなすべてのドリンク20円OFF
左:北海道ソフトクリーム30円OFF

ドリンク20円OFFが常時配布されて、ソフトクリームは季節によるものです。

  • 好きなドリンクS・M・Lサイズドリンクが1杯20円引きで飲めます
  • セット料金、その他の割引券との併用は不可
  • 1人1回1杯のみ
  • 配布された店舗でのみ有効
  • 期限は配布の翌月末
  • 曜日によってはガソリンクーポンももれます!!

2.ドトールバリューカードを作る

ドトール
全国のドトールで使えるオリジナルプリペイドカードです。

≪ポイントが貯まる!≫

  • カード購入時にもれなく300ポイントプレゼント
    カードは1枚あたり300円(発行手数料)で購入できます。(購入時に300ポイントもらえるので実質無料です)
  • チャージ時、購入時ともにポイントが付与されます。
    • チャージ時 2,000円以上チャージで、金額の5%~のポイントがもらえます
    • 商品購入時 100円毎に1ポイントがもらえます
  • 毎月1日に1,000円以上チャージすると10ポイントプレゼント
  • 新商品の発売日から4日間、対象の新商品を購入すると商品ごとに3ポイントプレゼント
  • 溜まったポイントは、10ポイント=10円からドリンク、フード、コーヒー豆など全商品に利用できます
  • 年間購入額でチャージポイントがアップします

≪カード情報≫

  • 年間費無料です。
  • カードの有効期限はないですが、残高・ポイントには有効期限があります。
    最終利用日より3年(ポイントは1年)経過すると失効します。
  • マイドトールに登録したクレジットカードに、スマホからでも簡単にチャージが可能です。

>>マイドトールの新規登録はこちら!

3.感謝デー

自社工場で丁寧に焙煎したコーヒー豆や手軽にコーヒーを楽しめるドリップカフェ、リキッドコーヒー、各種抽出器具や消耗グッズが割引価格で購入できます。

コーヒー豆をまとめて購入するとお得です。

感謝デーの日程はドトールコーヒー公式ホームページで確認できます。

4.Tポイントが貯まる

ドトールバリューカードと併用できるので、Tカード利用のお得感は減りつつあります。

  • お買い物の際、Tポイントカードの提示で100円あたり1ポイントもらえる
    (ドトールバリューカードとTポイントカードの併用は不可)
  • ガソリンスタンド併設型店舗、その他一部店舗はサービス対象外となります

→ドトールコーヒーのTポイント詳細はこちらで確認できます

5.dポイントをドトール バリューカードへチャージする

dポイントクラブ会員の方は、dポイントをドトール バリューカードへのチャージに交換できます。

3,000ポイントにつき3,000円分のドトール バリューカードへのチャージに交換可能です。

→dポイントクラブのドトール バリューカードへのチャージ詳細はこちら

ドトールはコストパフォーマンスが高く、何度も通う方が大半を占めています。

これらの方法で少しでもお得に利用したいですね。

こっちのお店もおすすめ

ドトールのトッピング、カスタム


スポンサードリンク

ドトールでは原則トッピングやカスタマイズは行っていないません。

そんな中一つだけ対応しているものを教えてもらえました!

それは、ミルクの量を多めにするこれはアイスカフェ・ラテのみ対応しているとのこと。

アイスカフェ・ラテを注文したときは是非お願いしてみてください。

ドトールの裏メニュー


スポンサードリンク

ドトールには裏メニューがあります

アイスミルクは特に、濃厚で美味しいと人気があるそうです♪

ホット
  • ホットミルク
    220円(税込)
  • ホット豆乳
    280円(税込)
アイス
  • アイスミルク
    220円(税込)
  • アイス豆乳
    280円(税込)

ドトールをもっと深く楽しめますね。

ドトールのアプリは現在どうなっている?

ドトール アプリ1

スポンサードリンク

ドトールでは過去に「DOUTOR AR」というアプリが登場しましたが、現在(2018年)は存在しません。

「DOUTOR AR」の特徴は、無料のフリーぺーパーと連動して、かざすだけで誌面が動く・歌う・話す

といったものが楽しめる内容でした。

過去にアプリが登場したことがあるので、今後もアプリ導入があるかもしれませんね。

何か情報が入りましたらその都度お知らせしていきます。

ドトールの人気メニューランキングとカロリーは?


スポンサードリンク

ドトールの人気一押しメニューと気になるカロリーもまとめました。

第1位
ツナチェダーチーズ
527kcal
340円(税込)
知る人ぞ知る、スタッフの間ではNo.1とのウワサの一品です。ツナ、チェダーチーズ、オニオンの組み合わせは最高です。そこにブラックペッパーの組み合わせが程よくマッチして、堂々1位のメニューです。
第2位
ミラノサンドA
生ハム・ボンレスハム・ボローニャソーセージ
445kcal
410円(税込)言わずと知れたドトールの定番人気メニューです。ミラノサンドと言えばこのメニューで間違いないのではないでしょうか。何度も食べたくなる一品です。
第3位
ミルクレープ
270kcal
360円(税込)
ドトールがオープンして以来、20年以上愛され続けている「ミルクレープ」。職人の手間ひまがかけられた、とても丁寧に作られたケーキです。一度食べたら病みつきになること間違いなしです。

以上がドトールのおすすめ人気メニューとカロリーでした。

気になるカロリーも知っておけば怖くありませんね。

ドトールのWiFiスポット


スポンサードリンク

ドトールには、無料で利用できるフリーWiFi「Wi2puremium」があります。

店員さんにWiFiを使いたいと伝えると「Wi2puremium」の利用手順が書かれた用紙がもらえます。

接続方法の手順は以下の通りです。

ドトールのWiFi接続方法

  1. QRコードを読み取り、空メール送信でゲストコード取得します。
  2. 利用端末のWifi設定画面で「Wi2puremium」を選択します。
    ※店舗によってはWi2puremium2、Wi2puremium3というものもあります。
  3. 利用端末のブラウザ起動で、取得した「ゲストコード」入力してログインします。

接続方法はいたって簡単ですが、利用時間は3時間と決まっているので注意してくださいね。

3時間経過したら、またゲストコードを取得して利用、といったかんじでずっと利用し続けることも出来ます。

以下、ドトールのWifiスポットをまとめました。

電源
docomo
au
soft bank
その他のWiFi
  • Wi2puremium(無料)
    接続可能時間3時間
  • Wi2 300(有料)
  • フレッツスポット(有料)

是非無料Wifiを利用して、快適な時間をお過ごしくださいね。

ドトールのモーニングは朝が早い!


スポンサードリンク

ドトールにはモーニングがあります。朝カフェが出来るのは嬉しいですよね。

そのモーニングですが、ドトールでは時間帯がOPEN~AM10:30までの間となっています。

気になるOPENの時間ですが、平日は朝7:00のところが多いのですが、店舗によっては6:00からやっているところもあります。

朝早くからモーニングをやってくれているのは便利ですね。

モーニングメニューは以下の通りです。

朝カフェ・セット

OPEN~AM10:30まで

  • Aセット
    ハムタマゴサラダ

    390円(税込)
    274kcal
  • Bセット
    あつあつハムチーズ
    ~国産トマトソース

    390円(税込)
    255kcal
  • Cセット ジャーマンドック
    390円(税込)
    279kcal

全てのセットに選べるドリンク付き

  • ブレンドコーヒー(S)
  • アメリカンコーヒー(S)
  • カフェ・ラテ(S)
  • ティー(M)
  • エスプレッソコーヒー(S)
  • アイスコーヒー(S)
  • アイス・カフェラテ(S)
  • アイスティー(S)

全てにメニューが390円(税込)で食べられるのも嬉しいですね。

ドトールはカード払いできる?


スポンサードリンク

今やどこでもクレジットカードや電子マネーで支払うのが日常となっていますが、ドトールでは果してカードが使えるのでしょうか。

調べたところ、ドトールではクレジットカードは利用できませんでした

しかし、クレジットカードの他に利用できるカードがありましたので紹介します。

ドトールで利用可能な2つのカード

  • 交通系の電子マネー
  • ドトールバリューカード

また、ポイントが溜まるという点で、Tポイントカードも使えます。

クレジットカードは基本利用できないのですが、ドトールバリューカードをお持ちの方は、ドトールバリューカードを経由してクレジットカードを使うことができます

※ただしVISAとMasuterCard(もしくはOMCカード)のみです。

お持ちのカードがあれば、是非利用してみてくださいね。

>>ドトールバリューカードの詳しい内容はこちら!

ドトールのバイト情報


スポンサードリンク

憧れのカフェバイトはドトールコーヒーでデビューしてみませんか。

ドトールコーヒーのお仕事はメリットがたくさんありますよ。

ドトールのバイトのメリット

  • 未経験OK
  • 学生・主婦・フリーター歓迎
  • 短時間勤務OK
  • 食事補助あり
  • 昇給あり
  • 早朝手当あり

そんなメリットがたくさんのドトールですが、実際にバイトをしてみた方の評判をまとめてみました。

ドトールのバイト口コミ

  • 覚えることはたくさんあります。マニュアルがあるので、マニュアルさえ覚えればあとは作業なので仕事自体は楽です
  • 時給と仕事量が割に合わない
  • バイトも一緒にお店を作り上げていく充実感があります
  • カッチリとしたお店なのでマナーや礼儀作法も覚えられます

評判をみていると仕事の内容は難しいものではなさそうですが、覚える量は多そうです。

しかししっかり覚えて仕事をこなせるようになれば、マナーや礼儀作法も自然に身につき力となることでしょう。

>>LINEバイトでバイトをみつけよう!<<

スポンサードリンク

ドトールのバリアフリー情報

バリアフリー

スポンサードリンク

ドトールの店内のバリアフリー環境はどのようになっているかを調べてみました。

本部に問い合わせたところ、入り口、カウンターの高さに問題ありとのことでした。

各店舗の立地環境、より詳しいサービス内容を知りたい方は各店舗に問い合わせしてみてください。

各店舗情報は下記の通りです。

>>ドトールの店舗一覧はこちら!<<

 

ドトールのメニュー

ホットドリンク
カフェ・ショコラ オランジェ S380円、M430円、L480円
カフェ・ショコラ S340円、M390円、L440円
オルゾー・ラテ S340円、M390円、L440円
宇治抹茶ラテ S340円、M390円、L440円
宇治抹茶豆乳ラテ S400円、M450円、L500円
ロイヤル豆乳ミルクティー S340円、M390円、L440円
カフェ・モカ S330円、M380円、L430円
ハニーカフェ・オレ      M320円、L370円
豆乳ラテ S310円、M360円、L410円
カフェ・ラテ S250円、M300円、L350円
カプチーノ S260円、M310円、L360円
ココア S290円、M340円、L390円
ロイヤルミルクティー S280円、M330円、L380円
ティー      M220円
ブレンドコーヒー S220円、M270円、L320円
アメリカンコーヒー S220円、M270円
エスプレッソコーヒー S220円、M270円
アイスドリンク


スポンサードリンク

アイス カフェ・ショコラ オランジェ S380円、M430円、L480円
ミックスベリーヨーグルト S340円、M390円、L440円
アイス カフェ・ショコラ S340円、M390円、L440円
アイス オルゾー・ラテ S340円、M390円、L440円
アイス宇治抹茶ラテ S340円、M390円、L440円
アイス宇治抹茶豆乳ラテ S400円、M450円、L500円
アイスロイヤル豆乳ミルクティー S340円、M390円、L440円
アイスカフェ・モカ S330円、M380円、L430円
アイスハニーカフェ・オレ      M320円、L370円
アイス豆乳ラテ S310円、M360円、L410円
アイスカフェ・ラテ S250円、M300円、L350円
アイスココア S290円、M340円、L390円
オレンジジュース
~100%ストレート果汁~
S320円、M370円、L420円
アイスロイヤルミルクティー S280円、M330円、L380円
アイスティー S250円、M300円、L350円
アイスコーヒー S220円、M270円、L320円

ドトールの福袋2019


スポンサードリンク

2018年も好評だったドトール福袋の販売は2019年も販売されるのでしょうか。

詳細をまとめました。

福袋2019は予約あり?


スポンサードリンク

2018年の福袋は、予約をおこなっていました。

予約方法は以下の通りでした。

  1. 「ご予約申込書」に必要事項を記入します。
  2. 「ご予約申込書」を店舗まで持参します。
    お客様控えが渡されるので、それを賞品お渡し日まで持っています。
  3. 商品お引渡し日にその控えを持参します。

2018年の「ご予約申込書」は以下の通りです。

 

また、商品の引き渡しは2017年12月26日(火)からでした。

続いて気になる福袋の中身ですが、内容はこのようになっています。

コーヒー豆セット

  • コーヒー豆2パックセット
    ニューイヤーブレンド(来光、頌春)
    1,500円(税込)
  • コーヒー豆4パックセット
    ニューイヤーブレンド(来光、頌春)
    マイルドブレンド
    ゴールデンモカブレンド
    2,900円(税込)
  • コーヒー豆6パックセット
    ニューイヤーブレンド(来光、頌春)
    マイルドブレンド×2袋
    ゴールデンモカブレンド×2袋
    3,900円(税込)
ドリップカフェセット

  • ドリップカフェ25パックセット
    ニューイヤー(来光×5、頌春×5)
    マイルドブレンド×10
    ゴールデンモカブレンド×5
    1,500円(税込)
  • ドリップカフェ50パックセット
    ニューイヤー(来光×10、頌春×10)
    マイルドブレンド×20
    ゴールデンモカブレンド×10
    2,900円(税込)
  • ドリップカフェ75パックセット
    ニューイヤー(来光×10、頌春×10)
    マイルドブレンド×20
    ゴールデンモカブレンド×10
    2,900円(税込)

さらに2018年はなんと!

福袋が運だめしくじ付きになっていて、1袋に必ず1枚入っていました。

運だめしくじの内容はこちら!

≪大吉≫

ドトールバリューカード10,000円チャージ済×50名様

ドトールバリューカード5,000円チャージ済×150名様

フラワーアレンジメント約3,000円相当×150名様

ミルクレープ(5号)×2,700円相当

≪中吉≫

ブレンドコーヒーS、アイスコーヒーSいずれか
220円相当

カフェ・ラテS(ホット・アイス)、いずれか
250円相当

とても人気が高く、売り切れ続出でした。2019年こそは!という方は早めに予約しましょう。

ドトールのコーヒーはどんな「香り」があるの?


スポンサードリンク

ドトールのコーヒー豆は色々な種類がありますが、どんな香りがあるのかまとめてみました。

是非参考にしてみてください♪

チョコレートフレーバー

  • イタリアンエスプレッソコーヒー
  • 炭火珈琲
シュガーフレ―バー

  • ロイヤルクリスタルブレンドコーヒー
  • ハワイコナブレンドコーヒー
  • イタリアンエスプレッソコーヒー
  • 炭火珈琲
穀物フレーバー

  • ブルーマウンテンブレンドコーヒー
  • ブラジル
  • マイルドブレンドコーヒー
  • カフェヨーロピアンコーヒー
  • ハワイコナブレンドコーヒー
  • アイスコーヒー
ナッツフレーバー

  • コロンビア
  • ブルーマウンテンNo.1
  • ブルーマウンテンブレンドコーヒー
  • マイルドブレンドコーヒー
  • アイスコーヒー
ハーブフレーバー

  • キリマンジャロ
  • マンデリン
  • モカ
  • ゴールデンモカブレンドコーヒー

それぞれ違った香りが楽しめるので、気分に合わせて是非選んでみてくださいね。

まだまだ楽しみ方が豊富なドトール。

少しでもお得に、自分らしいカスタムを見つけて利用したいですね。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

おすすめ記事

スポンサードリンク




ア~オ エクセルシオール/上島珈琲
カ~コ カフェ・ベローチェ/コメダ珈琲/カフェ・ド・クリエ/珈琲館
サ~ソ スターバックス/サンマルクカフェ
タ~ト タリーズコーヒー/高倉町珈琲/ドトールコーヒー
ハ~ホ プロント/星乃珈琲
マ~モ マックカフェ
ラ~ロ ルノアール

このページの先頭へ